MENU OPEN

プライバシーポリシー

株式会社リーベリア(以下「当社」)は、当社がウェブサイト、電話、FAX、担当者による対面において
収集したお客様個人の情報(以下「お客様情報」)に関して、以下のように取り扱います。

1.当社における個人情報の利用目的

当社は、以下の目的で個人情報を利用いたします。

2.当社において収集・作成する個人情報の内容

当社において前述の目的で収集・作成する個人情報には、以下のものがあります。

3.安全対策の実施について

当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、ならびに個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防止します。
また、当社の内部監査の結果や、市場のセキュリティ事故の実例、ならびに従業員からの要望等により、個人情報の取り扱いに関する改善が必要とされたときには、速やかにこれを是正します。

4.個人情報の第三者提供について

当社は、法により認められている場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供することはいたしません。

5.個人情報の共同利用について

当社は、本件に関する個人情報の共同利用を行いません。

6.個人情報の委託について

当社は、本件に関する個人情報の取り扱いを社外の第三者に委託することはありません。

7.個人情報に関する事項

(1)個人情報の利用目的の通知について

当社は、ご本人から個人情報の利用目的の通知、開示のご要望を頂いた場合には、利用目的をお知らせいたします。なお通知に際して、必要な費用を請求させていただくことがあります。その場合には、あらかじめ費用請求の内容をご連絡いたします。
ただし上記によらず、以下各号に該当する場合には通知を行わないことがあります。その場合には、通知を行わないことをその理由と共にお知らせいたします。

(2)個人情報の開示について

当社は、ご本人から個人情報の開示のご要望を頂いた場合には、ご本人と同意した方法で個人情報を開示いたします。
ただし上記によらず、以下各号に該当する場合には開示をお断りすることがございます。その場合には、開示が出来ない理由をご説明申し上げます。

(3)個人情報の訂正等について

当社は、ご本人から個人情報の内容が事実でないという理由によって当該個人情報の内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)のご要望を頂いた場合には、利用目的の達成に必要な範囲内において、必要に応じて事実確認を行い、遅滞なく訂正等を行います。
訂正等を行った場合、もしくは訂正等を行わないこととした場合にはその旨および理由をご本人にお知らせいたします。

(4)個人情報の利用停止等について

当社は、当社による個人情報の利用範囲があらかじめ公表または通知された目的以外に及んでいるとの理由、または不正な手段で取得されたものであるとの理由によって、ご本人からその個人情報の利用の停止、または消去(以下「利用停止等」といいます。)のご請求があった場合には、必要な調査を行い、違反を是正するために必要な限度で、遅滞無く当該個人情報の利用停止等を行い、またはご本人の権利を保護するための措置を取ります。
利用停止等を行った場合、もしくは利用停止等を行わないこととした場合にはその旨および理由をご本人にお知らせいたします。

(5)個人情報の第三者提供の停止

当社は、法令により認められている場合に該当せず、かつあらかじめご本人の同意を得ることもなく個人情報が第三者に提供されているという理由で、ご本人から第三者への提供の停止のご請求があった場合には、必要な調査を行い、遅滞無く第三者への提供の停止を行い、またはご本人の権利を保護するための措置を取ります。
第三者への提供を停止した場合、もしくは第三者提供の停止を行わないこととした場合にはその旨および理由をご本人にお知らせいたします。

(6)請求の手続きについて

上記(1)から(5)の請求は、後述の「お問合わせ窓口」にて承ります。

8.お問合わせ窓口

株式会社リーベリア
〒734-0012 広島県広島市南区元宇品町25-5
個人情報相談窓口 担当者 毛利 奈美・竹本 優人
TEL:0120-890-891 FAX:082-256-3335

ページトップへ